運動音痴の息子が少年野球に挑戦TOP > ホームランを打つバッティング練習 > 素振りマシン

素振りマシンについて

 

素振りマシン



重たいバットで素振りは我が家の場合、失敗でした。

非力の息子には重たいバットが支えきれないのです。

そのため、バットが遠回り。

ゴロキングが抜け出せません。

いかん、もうすぐシーズンイン、何とかせねばと、買ったのは素振りマシンです。

よく、ネットで出てる村上氏や荻原氏のバッティング講座にするか悩みました。

最終的に、DVDを見たり、見せても、上手く教える事は出来ないだろう。
素振りマシンなら素振りをすれば分かるようなので、分かりやすいだろうということで、素振りマシン、購入です。

即効で振込みまして、次の日到着。
早速私も振ってみました。
少年野球 ホームランを打つ方法の詳細を見てみる>
確かに、おもりが構えたときは、グリップの近くにあり振るとヘッドに移動します。

そのため、加速したようになり、バットがすっと早くなり抜けます。

おーこれは、良いと思い息子に振らせました。

しかし、息子はそんなに乗り気じゃありません。

なんで、なんで、せっかく買ったのにどうして・・・。


どうも、息子は、すっかりバッティングが嫌いになってしまったのでした。

たまにヒットは出るものの、なまじ当てるのがうまいだけにカス当りになりゴロゴロ、結果が出ず・・・。

逆に、ピッチャーは結果が出てきて、グングングン、すっかりピッチャー一本になっているのでした。
こんな事ならもっと早く教材を買ってやれば良かった。

少年野球 ホームランを打つ方法の詳細を見てみる
 

飛ばせバッティング記事一覧

紙ボール打ち

紙ボール打ちです。いくら、スイングが速かろうが、力があろうがバットに当たらないことにはヒットになりません。そこで、当てる練習にと紙ボール打ちをやりました。で...

シャトル打ち

シャトル打ちです。当たるようにするための第二段。シャトル打ちです。百円ショップで買ったシャトルの羽を半分くらい切ります。それを、下から投げたり、...

重たいバットで素振り

重たいバットで素振り結果から言うと、これは失敗でした。皆様に同じような経験をして欲しくないので、失敗談を紹介します。いよいよ、飛距離アップを狙っての練習です...

素振りマシン

素振りマシン重たいバットで素振りは我が家の場合、失敗でした。非力の息子には重たいバットが支えきれないのです。そのため、バットが遠回り。ゴロキングが抜...

ついに試合で爆発

嫌だろうが、なんだろうが、本番で結果が出れば、変わるだろう、そう思って練習の無い日には、必ず練習しました。なぜ、お父さん仕事は?と疑問をお持ちの方いらっしゃると思います。 ...

リーグ戦開幕

ついにリーグ戦が開幕しました。チームはメインとサブ(ちょっと小さいやつ)の2リーグ戦をメインに戦っています。今回開幕したのは、サブのリーグ戦です。リーグ...

リーグ開幕戦 第2試合

リーグ開幕戦 第2試合です。チームは負けましたが、息子は絶好調!!バッティングのコツが分かったのか、期待が高まります。初回の攻撃。相手のミスでチャン...

リーグ開幕戦 第3試合

リーグ開幕戦 第2試合です。この日の対戦相手はちょっと各上です。ほとんどが6年生、ピッチャーも球が速く、正直戦う前から、わがチームは負けてる状態。しかし...


 
スキンケアアイテムをご紹介
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO